あんしんトラベルPhoneは海外旅行での高額な請求を心配する必要がありません

あんしんトラベルPhoneとは?

海外旅行に行って楽しいひとときを過ごしていると、ふと日本から電話がかかってくることって多いですよね。
そんな時、ついいつものクセで出てしまうと大変!!
何しろ海外では、受話さえも有料(110円/分)です。
さらに発信するのも当然普段より高額(180円/分)です。

あんしんトラベルPhoneなら、この海外での受話が完全無料になるというとってもオトクなサービスなんです。

あんしんトラベルPhoneの場合、
・海外での受話 0円
・日本に発信 64円/分
となっていて、実は日本への発信さえもちゃんと抑えられているんですね。

そしてもう一つの安心サービス。
このあんしんトラベルPhone、先払いのプリペイド方式のため、万が一海外で盗難にあっても残額以上の請求を心配する必要がありません。

海外では、近年特にアジア系の人々が狙われて、スマートフォンを盗難される事件が多発しています。
旅行先で盗難に遭い、帰国後に100万円以上の請求がされてニュースになったという事件も目にしたことがあると思います。
あるいはネットバンキングに侵入されてしまう被害も報告されていますね。

ここでの一番の問題は、「普段使っているケータイやスマートフォンを海外に持っていく」というところにあるんです。
いつもの携帯やスマートフォンを使ってしまうから、無制限に利用できてしまうわけですね。

そこで新しいサービスとしてあんしんトラベルPhoneが脚光を浴びるようになったわけなんですが、
今までによく耳にしていたレンタル携帯などとは全然違う考え方になっています。

レンタルの場合は、帰国後に返却しなければなりません。万が一返却を忘れれば容赦なく請求が発生してしまいます。
でもこのあんしんトラベルPhoneは、スマートフォン端末自体を一緒に購入してしまうというサービスのため、返却の必要はありません。

しかも驚くべきはその価格にあります。

通常、皆さんが使用しているスマートフォンの値段をご存じでしょうか?
Docomoなどのキャリアでは「実質無料」なんてうまいこと言って販売しているため気づきにくいですが、
実際には5万円~10万円という金額になっているんですね。

例えば世界的に有名なiPhoneはいくらでしょう?
Softbankなどのページで確認すると分かるのですが、
例えばiPhone6の場合、支払総額の欄に95,760円と明記されていますね。

キャリアの割引は、実際には通信料などから多少値引きされるため、高額に思えない仕組みになっているだけで、実際に皆さんはこの料金を毎月支払っているわけです。

ではあんしんトラベルPhoneはどうでしょう?
端末代 18,500円 !?
これ以外、実際にかかる金額は通話料や通信料のみです。
しかも、キャリアを問わず使えるいわゆるSIMフリー端末ですので、帰国後DocomoなどのSIMに入れ替えれば国内でも使えます。

私もこのサービスが開始されてビックリしてしまいましたが、端末のスペックも完璧です。
驚くべきは端末が旅行者のためにわざわざ新しく設計されたものになっていて、例えばスクリーンが強化プラスチックのような素材になっており、画面が割れにくいようになっているんですね。
ガラスとまったく見分けもつきませんし、ちゃんと動作もしっかりしています。

ちなみに、海外でも使用できる端末として量販店などで売られているSIMフリー端末と比較しても安さが突出しています。
例えば有名なNexus6は32GBで75,170円。

つまり、普通にSIMフリー携帯を買うよりウンと安いうえ、受話料金が無料になるサービスが付属する端末という認識ですね。

一度購入したら、海外に行くたびにレンタルする必要もなくなって手間が減ったので2度と手放せません。
是非海外へ行く際には契約したほうが良いサービスと言って間違いないでしょう。

↓申し込みはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>